忍者ブログ
サブホームページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにドイツ語の映画を観た。白いリボン。

馬車の時代の田舎の村。
ものすごく綺麗な風景。
白黒なのに色が見えてくる。

子だくさんと厳しい躾。

40を過ぎた年増女への罵倒がすごい!
「お前は醜くて臭くて皺だらけでそして息が臭い!」
(立たなかった理由)
とにかくこのおっさんの憎まれ口が悪魔のようで感動。

神がいるから悪魔もいる。
教会がどんなに教えを説いても悪は自然にまん延していく、ああ恐ろしや。

電気や車が無いとこんなに静かなんだ・・・
そして男の大声と威嚇と暴力。

あうふ びーだーぜん


PR
TVシリーズ4400
もうシーズン4です。観出すと止まらないですね。
当時はドラマに興味が無かったので、なにも観ていなかったけれど、
まあ、続けて観ることが出来る今興味を持てて良かったです。
次は何にしようかなあ・・・
SFでブラックな感じが好きなのである~

朝ミッションインポッシブル再度鑑賞。
やはりデカいiphoneが気になった。

それよか、ソフィア・コッポラのSomewhere良かった。
印象的なシーンがかなりあって。
それとポーランド、フィンランド映画も鑑賞。
どれもこれも癒し系。
スパイ大作戦ゴーストプロトコルを観ていたらば
途中で寝てしもうた。
たはー

スパイにiphoneは似合わないと思った。
6年の歩みをたった2か月で終わらせてしまった。

LOSTのことですスミマセン。
しかし、ハリウッドのTVシリーズは半端ないスケールですな。
セットとかどうなってんの???

ストーリーは謎が謎を読んで、哲学的な境地に達してしまい、神の域に踏み込む勢い。
長く続くとどうしてもそうなりますね、ドラゴンボール現象というのか何なのか。
悪魔の像がとってもステキだったのに、それについては言及されなかった。
あらゆる方向からストーリーが展開されていたのもあって、
後半あれ!?と思う点が増えてきて、ファイナルシーズンはもうヤバい感じに。
でもこれすっきり纏めるの無理っしょ・・・
ラストはあぁぁぁなんともはや的な、、それしかないかやっぱり、みたいな気持ちでただただ見守る感じでありました。
解けてない謎もあるよね・・・

しかしカメラとセットは圧巻だった。
いつも松明の火がよく灯っているなあ・・・と感心していました。
やっぱ洞窟とかは松明が基本!
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/04 チョコ]
[01/22 あさい]
[07/19 どびん]
[07/14 あさい]
[03/30 どびん]
プロフィール
HN:
ROBIN
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理
自己紹介:
変拍子の大好きなOLです。
プライベートではバンドをやったりゲームをしたりペットと遊んだりしています。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]