忍者ブログ
サブホームページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

職場の読書仲間から薦められて読んでいる「虐殺器官」
作者は若くして他界された伊藤計劃氏
どうやら来年アニメ化されるらしい。
非常に楽しみである。
「死」に対するあらゆる側面と背景と執着。
テーマは非常に重くて冒頭から息苦しさを覚えてしまうのですが、薄暗い近未来の姿と人間らしさを残しながらも非人間的な日常を強いられていく人たち。内戦や民族紛争は終わらない。
消滅するサラエボ。

普通にお勤めしながらこれを書いたそうなんですが、SF作家って天才かと思うくらい着眼点がずば抜けている。

次はハーモニーを読むのだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
スタジオで話に出た作家さんですね。
給料入ったら書店行ってみます^^
Posted by あさい 2014.07.14 Mon 23:43 編集
無題
ぜひぜひ~私のは上司に借りた本なので、また貸し出来ないよなぁ・・・
Posted by どびん 2014.07.19 Sat 19:18 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/22 あさい]
[07/19 どびん]
[07/14 あさい]
[03/30 どびん]
[03/22 あさい]
プロフィール
HN:
ROBIN
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理
自己紹介:
変拍子の大好きなOLです。
プライベートではバンドをやったりゲームをしたりペットと遊んだりしています。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]