忍者ブログ
サブホームページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたし調べによれば、就職氷河期を境に就業意欲のないひとが増えた。
バブルの辺りまではバリバリ働いてその仕事っぷりと収入を自慢し、付き合ってる彼女を自慢し合い、結婚式の豪華さで競い合うなど、男性は割とガツガツしていた。
いやもしかしたらその頃からガツガツしてない男性は存在した。
自分の職場にいなかったから気が付かなかったんだ。
日本古来の風土から女性はそんなに働かなくても家事さえきちんとしていればよかったらしい。
確かに「家事手伝い」という職業があった。
お嫁に行けば仕事に行かなくて済むので、早く嫁に行きたがる女性も多かったはずだ。
事実私自身も嫁に行ったとき(大昔の話だな)姑やら周りから恥ずかしいから仕事やめろと言われたものだ。
もう離婚して時効だから言うけどさあ、てめーの給料だけでどうやっててめーの毎日の呑み代とタクシー代を稼げるわけ???単純計算したって給料半月しかもたないよ、ほんとアッタマ悪りぃ。
物理的に家賃と食費を稼ぐために仕事していたんだよ私はな!!!!!

とゆー痛い話はさておいて

働く意欲は無くすものなのか、最初からそんなもの無い場合もあるんじゃないかと思ったのだ。
かくいう私も人生いろいろだったもので、職場は転々としている。
バイトと派遣も長く経験した。
べつに働きたくて働いていたわけじゃなく、家賃や光熱費を払うためだったしCDや楽器を買うためでもあった。
スポーツクラブにハマッていたころはもう破産寸前だったしwww

人は皆就業しなければいけないのか???

この疑問はつい半年前くらいに買った本、2052今後40年のグローバル予測 を読んでから湧いてきたもので、世界のGDP予測計算の基準値などには就労人口数が必要となるが、15歳以上は就労することを前提とされている。
極々素朴な疑問なのである。
今後の研究課題なのである。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/22 あさい]
[07/19 どびん]
[07/14 あさい]
[03/30 どびん]
[03/22 あさい]
プロフィール
HN:
ROBIN
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理
自己紹介:
変拍子の大好きなOLです。
プライベートではバンドをやったりゲームをしたりペットと遊んだりしています。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]