忍者ブログ
サブホームページ
焼酎オーソリティへ行く。
かれこれ半年ぶりだ。
梅酒や焼酎をベースに作られたリキュール類が増えていたのでびっくりした。
どれもこれも瓶がお洒落で可愛らしい。
ついつい手が伸びそうになったが、焼酎に比べると割高である。
そりゃそうだ、焼酎+砂糖+梅と寝かし賃。
「三岳」が売られていた形跡が残っていたので、店員に聞いてみた。
丁度昨日1ケースだけ入荷していたらしい。
そして、即効売り切れてしまったらしい。
まるで1年前のDSじゃないか、、、私はくじ運と賭け事運とじゃんけんが弱いいので商品が早い者勝ち的になってしまうと手に入れる事が出来ない。見つけた者勝ちともなると・・・。
毎日三岳チェックをして巡回する人でもいるのだろうか。
がっかり肩を落としながら芋を3本購入した。
持論だが、焼酎の定価で大体の味が想像できる。
1400円〜1800円のものはほぼ外れ無しに旨い。(半升瓶です)
だけど、三岳のように1000円くらいで優れた味わいの焼酎はすぐに入手困難、プレミアが付いてしまう。
悪い酒屋は数倍の値段を付けて高級ブランドとして店頭に並べる。
日本人が大好きなブランドイメージ。
最近では中国人もブランドに弱いという事が分ってきた。
それは仕掛効果に惑わされてしまうという事。
物体の本質を見極める能力が乏しいという事。
内側を見極める事が出来ないのは島国DNAのせいか、とも思ったけれど、
そうでもないらしい。
きっと日本人は見てくれの良さとか洗練されたイメージとかに弱いんだろう。
見た目のバランス良さから欧米人の真似をするのですし。
すぐ話しがあちこち逸れてしまうB型気質です!

さて、
昨年私の中で大ブレイクした「風憚」
いつ世間でブレイクすんのかワクワク待ってたんだけど、
気配全くナシ!

昨日買った「古陶里」おいしかった。香り麗しく無濾過っぽい香ばしさとほくほくスモーキーな後味。
焼酎ソムリエ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/22 あさい]
[07/19 どびん]
[07/14 あさい]
[03/30 どびん]
[03/22 あさい]
プロフィール
HN:
ROBIN
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理
自己紹介:
変拍子の大好きなOLです。
プライベートではバンドをやったりゲームをしたりペットと遊んだりしています。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]