忍者ブログ
サブホームページ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新世界よりを読破したので、待ちに待ったソロモンの偽証へ!
ここで、同じミステリーの部類ではあるが、その書きぶりの相違の大きさに気付かされる。
例えば、主人公となる人物の基本情報や歴史や背景、家族に人間関係。そこらへんの説明の微細さ。先ず基本的に置かれている目線の位置が全く違うことに驚かされた。
これは作者の性別によっての違いなのか、性格とか持ち味なのかわからないが、山崎豊子ファンである自分としては、女流作家の特徴の一つなのではないか、と思いたい。
とにかく最近では、主人公がこどもだったり中高生だったりするおどろおどろしい物語が最近好きだ。これはアニメ化されないのかな?

話はがらりと変わるのですが、ここ数か月、私のパン好きに拍車がかかり、都内で有名なパン屋のパンを味わった結果、メゾンカイザーが一番という答えが出た。
当方はライ麦などを使ったハード系のパンがもともと好物で、いつも浅野屋かポールでパンを調達していたのだが、たまたま神楽坂で立ち寄ったメゾンカイザーのパンを食べて、パッと世界が変わったような衝撃を受けたのである。
焼き立ては勿論のこと、冷えてもモチモチ感が無くならない重量のあるパン。
小麦の良い香り、クルミや関連の食材にひと手間かけてあり、それを味わう楽しみもある。
この店はどうやらクロワッサンで有名らしかったので、先日クロワッサンを買って歩きながら食べてみた。わしわしさくさく、ものすごい音を立てながら最後の一口までさくさく。旨い。
このようなおいしいパンを普段食べていると、以前食べていたようなコンビニやスーパーで売られている添加物の入ったパンが喉を通らなくなってしまうのだった。
口が贅沢になる現象・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/22 あさい]
[07/19 どびん]
[07/14 あさい]
[03/30 どびん]
[03/22 あさい]
プロフィール
HN:
ROBIN
性別:
女性
職業:
会社員
趣味:
料理
自己紹介:
変拍子の大好きなOLです。
プライベートではバンドをやったりゲームをしたりペットと遊んだりしています。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]